2010年07月15日

ふわとろケーキの一生

妻が「半熟スイーツ」という本を買ってきて、「ふわとろケーキ」を作ってました。
夜中にクッキングミキサーをウィンウィンやりだしたので、何か始まったなとは思ってたんですが。

焼けた直後。さわるとふるふるしてます。(`Д´)

CA392145.jpg

だんだん頼りなくなってきました。(・3・)

CA392146.jpg

中央が明らかにへこみだします。( ゚ ρ ゚ )

CA392147.jpg

これで正解の状態。(;´ρ`) グッタリ

CA392148.jpg

もう一度言いますが、これで正解!です。
外は香ばしく、中はなめらか半熟になっており、口溶けがやさしくて美味しいです。

この本、妻いわく、
「要点しか書いてないから、レシピとしてはちょっと厳しい」だそうです。

確かに私が見たところ、「もったりとするまで」とか「つやが出るまで」みたいな感じで書かれていて、一体どのくらい作業するとそういうレベルになるのかが判らなかったです。
1レシピ1〜2ページで、書き方はきわめてシンプル。

逆に言うとそれで理解できる人には、効率よくたくさんのレシピが収録されているいい本だと思います。


タグ:diary cook
posted by tk219 at 10:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。