2009年08月04日

名古屋へ

仕事で名古屋に行ってきました。
中部地方を代表する某大企業の方に、いろいろ案内してもらいました。
昼食をとった後、トヨタ自動車博物館へ。
入口すぐに展示してあるのはスバル。
トヨタじゃないところがすごいです。

内部は珍しいクラシックカーなどがぴっかぴかに磨き上げられております。
最近の自動車は、見ていてあんまり面白くないですよね。
コンピュータで空気抵抗などを計算してデザインすると、全部似たようなデザインになってしまうそうです。
その点昔の車は無駄が多くてごちゃごちゃしていますが、そこがかっこいい。
どこだっかかの建築家が「建築は無駄の部分が美しい」なんて言っていたのを思い出します。


090802_nagoya1.jpg

090802_nagoya2.jpg

090802_nagoya3.jpg

下の写真はマツダのコスモスポーツ。
「こち亀」(こちら葛飾区亀有公園前派出所)作者・秋本治氏の、かつての愛車。
「バッテリーを換えても換えてもすぐ上がる」と、マンガの中で愚痴ってたやつです。

090802_nagoya4.jpg

トヨタの昔のエンブレム。漢字で「豊田」。

090802_nagoya8.jpg

その後は、熱田神宮を参拝。

090802_nagoya5.jpg

本殿は工事中でした。

090802_nagoya6.jpg

なぜか境内にニワトリが。
立派な足をしており、かなりの攻撃力がありそうです。

090802_nagoya7.jpg

この後は、「スギモト本店」ですき焼きをいただきました。
ごちそうさまです。


タグ:diary 外出
posted by tk219 at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。