2009年07月14日

レオパレスを体験する

6月の3週間ほど、とあるところに出張というか滞在というかで、奈良県におりました。

kyo1.jpg

こんなところ。
コンビニなし。駅に売店もなし。

で、3週間のあいだはレオパレスのマンスリー契約を利用しておったわけです。
家具がひととおりそろって、インターネット使えて、そんなに高くない。
契約時にいろいろオプション(レオネットがどうとか抗菌クリーニングがどうとか)について、つけて当たり前、断るという選択肢はないかのような感じで、さも当然のように見積もりに入れてきます。

そこは大人らしく男らしく、

いらん!!

と、追加料金なしで契約しました。
特に支障はありません。

レオネットというのはテレビでオンデマンドサービスを受けられるかとかいった話であって、インターネット接続そのものとは関係ありません。
部屋も下見はさせてもらったので、別途さらにクリーニングしてもらう必要はないと判断しました。

部屋はこんな感じ。

reo1.jpg

あ、ベッドは要注意。
布団はあるにはあるがマットレスがないので、普通のベッドに慣れてると超絶痛いです。
結局写真のように、しきぶとんとかけぶとんを敷いて二重にして、「がまんできる」レベルでした。

reo4.jpg

おしゃれなロフトもついてます。使わんかったけど。
台所は電磁調理器がひとつ。パスタなどを作るのは苦しいです。
ソースを先に作って保存しておき、麺をゆでて、電子レンジであたためたソースをかけるとかいった感じになるんじゃないでしょうか。

あと部屋の壁はかなり薄い。
下階の入居者が深夜、お風呂で歌うのが丸聞こえでした。気になるひとは気になるでしょう。
僕はがーがー寝てました。


タグ:diary
posted by tk219 at 17:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。