2009年04月28日

プレジデント・バター

プレジデントというバターはご存じですか。

フランスの品で、向こうではどんな小さなスーパーでも売っている「超定番」商品です。
日本で例えるなら、丸大豆醤油みたいなもんですかね。
日本円で150円くらい?の商品です。

これをパンに固まりで乗せて食べると、美味しいんですよ。
パンを焼いた熱で溶かしちゃうんじゃなくて、固まりのまま、というのがミソです。

090428_president.jpg

試しに四つ葉バターや雪印の「SNOW ROYAL」といった高めのバターと比べてみましたが、プレジデントのほうがずっと美味しい。
なんでですかね。先進国に生まれて、ミシュランなんかでも世界一の食都、なんて言われてそうだろうそうだろうなんて思ってましたが、これは実にふがいない。なさけない。

でもこのバター、日本ではなかなか売ってなくて、麻布のナショナルスーパーとか行かないと売ってません。しかも高い。
どれくらい高いかというと、↓こんな商売が成り立つくらい高い。

本場フランス産♪プレジデント・バター無塩200g 5個セット
当店通常価格 7,500円 X'mas特別価格 6,000円
http://www.rakuten.co.jp/aiand/868804/843704/

こんなの、今の身分で買えるわけないです。

と・こ・ろ・が!
少し前、近所のスーパーに行ってみると、誰も見てないところにそれはありました。
しかも……

1個200円でワゴンセールやってる!!!

少し前、牛乳の生産調整による高騰で、全国的にバターが不足した時期がありました。どうやらその時に仕入れまくって、大量に売れ残っていたらしいです。
これはもう、徳川埋蔵金を発見した糸井重里みたいなもんです。
しかも他のお客さんは見向きもしてません。

嫁と二人で「買え、買えーっ!!!買いまくれーっ!!!」と大号令して二人で抱えてレジに並びましたよ。
無塩・有塩それぞれ10個づつ買いました。
そして幸せな日々を送った、はずなんですがもう残り少なくなっています。




もっと買えばよかった。


タグ:diary cook
posted by tk219 at 18:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。