2009年03月04日

いかなご釘煮

神戸人として、私もいかなごの釘煮作りに参加しました。
今日も1キロ2300円。数年前は600円くらいだったはずなので、超高いです。
大量に作って配りまくるような人は、札束にぎりしめて買いにいかねばなりませんね。

とにかく足が早いので、買ったらすぐに調理しないといけません。
朝買って昼過ぎからやるか、なんて思ってると地獄の腐臭に襲われます。

まず洗います。
090304_ikanago1.jpg

鍋にいかなごと各種材料(醤油とか砂糖とか)を入れます。
このあたりの配分、製法は各家庭によって細かくことなります。

090304_ikanago2.jpg

私はよく知らないんですが、プロの魚屋から伝わるという製法で、一般的な方法ではありません。私に教えてくれた方からは、「口外しないように」とのことです。

090304_ikanago3.jpg

できあがり。一匹たりとも煮くずれなし!


タグ:diary cook
posted by tk219 at 19:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。