2010年07月21日

FileMakerGo for PCください

FileMaker Go for iPhone/iPadが出たみたいです。




お気に入りの FileMaker Pro の機能が FileMaker Go でも期待通りに動作します

FileMaker Go があれば、iPhone でも iPad でも、FileMaker Proのレコードを表示、編集、検索することができます。倉庫の在庫チェックも、オンサイトでのイベント登録管理も、出張中のプロジェクトステータスの更新も、すべて外出先で完了します。




データを操作できるけど、レイアウトには手が出せない。その分安い(iPhone版2300円、iPad版4600円)。

要するにクライアント版ということですね。




FileMaker Go では、ローカルのワイヤレスネットワークを利用して、または Wi-Fi や 3G でインターネットを介して、FileMaker Server および FileMaker Pro でホストされているデータベースに簡単に接続することができます。加えた変更はすべて、ホストされているファイルに即座に反映されます。* そのため、オフィスにいる人とも現場に出ている人とでも、データの共有が簡単です。


FileMaker Server を使っていない場合や、外出中にインターネット接続を行わない場合は、iTunes のファイル共有を用いてデータベースのソリューションファイルを FileMaker Go for iPhone に直接コピーしておきます。そうすれば、iPhone から会議のスケジュールを確認したり、写真を整理したり、連絡先を管理したりと、さまざまな操作ができます。ファイルに更新を反映するには、iTunes を用いてデータベースをデスクトップやラップトップのコンピュータにコピーし直してください。シングルユーザのデータベースでは、この方法が最適です。




一瞬ネットワーク接続必須なのか、と思ってしまいますが、どうやらローカルストレージでもOKのようです。

つまりスタンドアローンで動かせると。


なんでこういうのを、普通にPC/Macで出さないのでしょうか。

タグ:diary filemaker
posted by tk219 at 11:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファイルメーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。