2010年02月12日

映画で知ってる場所を観た

今日は京都太秦にある松竹の撮影所に行ってきました。
塩屋俊監督の『ふたたび Swing me again』の初号試写が行われました。

CA391599.jpg

会場には、出演している陣内孝則さん、佐川満雄さんも来ておられました。

で、隣にすわった人が、名刺交換したのであろう名刺を見ていました。
チラ見したら、井野瀬さん(甲南大学の学長補佐)のものだったので、あれっ井野瀬教授来てんの?と思って周囲を見渡そうと思ったら、上映が始まって暗転。
ま、いいかと思ってスクリーンを見る。

すると映画が始まっていきなり見覚えのある正門が。
甲南大学の正門じゃないか!
すると空撮で十号館、一号館、二号館とカメラがなめていって、文化会館地下のジャズ研究会へ。
主人公の大学生がそこでトランペット吹いてました。

その後も舞台が三ノ宮、大手前大学、東遊園地、ベイシェラトン、東突堤、長田商店街と知ってる場所が目白押し。
違う意味で楽しめてしまいました。

そんで北野坂の「ソネ」で財津一郎(トランペット)、佐川満雄(ドラム)、犬塚弘(ベース)、藤村俊治(トロンボーン)、渡辺貞夫(サックス)がジャズをやるという渋いラスト。

上映後、プロデューサーの木村さんと喫茶店でお茶を飲みまして、帰宅。



映画の内容については、こちらを。

関西発!神戸舞台「JAZZ映画」9月中旬撮影開始
http://www.sponichi.co.jp/osaka/ente/200908/25/ente223375.html


タグ:diary event
posted by tk219 at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・小説・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。