2009年12月19日

国会の地下道など

■今月の東京

生まれて初めて、国会議事堂に入りました。見学ルートではなく、議員会館から地下道を通って、するすると。
国会議員の集団が国会前で信号待ちしてるのなんて、見たことないもんな。
中は迷路みたいになってます。

CA391399.jpg
●国会の中庭。

表参道のラ・クッチーナ・フェリーチェにて、鬼おろしを購入。
2ケ月待ちで買ったのだが、店員さんによると現在はさらに並んで1年待ちらしい。
これの職人は来年、鬼おろしを作りまくるのであろう。

CA391415.jpg
●さわると痛い(あたりまえ)。

無事買えたので、近くの「ざこ万」でうなぎ御膳を食べた。うまいぞ。

CA391391.jpg
●これで1300円。江戸風なのでやわらかいです。

その後は池袋にちょっと立ち寄ってコーヒーご馳走になったりして過ごす。
夜は新宿の「麺屋武蔵」という店に行ってみた。
さほどラーメンの好かん私であるが、東京に来るたびに何か行ったことのない店に行って一度はラーメン食うというのが習慣になってきている。
食べたのはつけ麺である。

これはどうも駄目だった。
店員が何かの拍子に「ショエヤオラ!!」みたいな意味不明のおたけびをあげるので、うるさい。
しかも「ショエヤオラ!!……(普通のテンションに戻って)ラーメンあがりまーす」みたいな感じ。
聞いてて馬鹿馬鹿しくなってくる。

さらに食べながら気づいたのだが、もしかすると私はつけ麺があまり好きじゃないのかもしれない。
ざるそばやソーメン好きだから、きっと好きだろうと思い込んでいたんだが。

CA391401.jpg
●少なくとも、私には塩辛すぎた。

翌朝は新宿行って、鍵山さんに朝食をごちそうになって、ひとりになったのが10:30。
次の予定は、この新宿で13:00。
2時間半ある。
今だ!と思って新宿から築地へ急行。中央卸売市場の場内に入った。
大和寿司とか寿司大とかの異常な並びっぷりを呈しているとこには目もくれず、その隣の「江戸川」へ。
そもそも朝食を食べているので、空腹度5%くらいしかない。
そんな状態で3500円の寿司を食べるというのも、これまた馬鹿馬鹿しい。

江戸川の「深川丼」ならお茶漬けくらいの量しかないので、ちょうどいいんである。

CA391409.jpg
●深川丼に味噌汁つけて、990円。

ところが食べ始めて気が付いた。
丼も味噌汁も「あさり」だということに。
まさに『孤独のグルメ』の井の頭さん状態である。

ついでに、築地本願寺に駆け足でお参りしました。

CA391410.jpg


タグ:diary
posted by tk219 at 12:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。