2009年04月01日

鉄板焼き

今日は高嶋先生に、夫婦で垂水にある「ステーキハウス神楽」でコース料理をご馳走になりました。

090401_kagura.jpg

私たちには、店長の小西さんに付いてもらいました。

調味料などをフォークで楽器のようにリズムよく鳴らし、ガンマンの曲芸のようにまわしてかけます。
実際、各料理人の腰にはホルスターがかかっていて、そこにナイフ類がささっておりまして、早撃ちのごとくアイテムを繰り出して調理してもらえます。

見てるだけでも楽しいですが、味も良かったです。


タグ:diary
posted by tk219 at 19:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。