2008年10月28日

蔵書管理(ver.0.94)

蔵書管理についてです(ver.0.94以降用。2008/10/28時点ではまだ搭載していません)。

h_book_1s.jpg

このようにどこかで見たような、見てないようなインターフェースです。
左上にあるのは「本棚」で、リストの「所蔵」の項目で並べられている部分です。
「自宅」とか「仕事場」とか「実家」とか、いろいろ置いてる場所があると思い、このようにカテゴリ付けできるようにしました。
それぞれ本棚をクリックすると、そこにおさめられた蔵書のみ表示します。

何も設定しない場合、自動で「未設定」という本棚に入ります。
「全ての本棚」をクリックすると、その通りで全ての本棚の蔵書を表示します。

また上に[あ][い][う][え][お][か]……と並んでいるボタンを押すと、書名の頭文字で抽出して表示します。
このサンプル画面は [ あ ] を押した状態ですね。

左下に、現在選択中のレコードを表示しています。

h_book_2s.jpg

右上の検索窓左にある切替ボタンを押すと、表紙で蔵書を並べます。
表紙画像を設定していない場合、[ No Image ]で表示します。

h_book_3s.jpg

画面切り替え、その2。
表形式です。

h_book_4s.jpg

レコードをもう一度クリックすると、個別にウインドウ表示します。

h_book_5s.jpg

[ 同著者 ] タブをクリックすると、その著者での蔵書を一覧表示します。


posted by tk219 at 07:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | CPSヘルプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。