2008年10月01日

組織情報を利用する

Complete System ヘルプ

次に、住所録の4つのタブ、[ 予定・自宅・所属・国際 ] の中の「所属」についてです。

h_address_company_s.jpg

都道府県や市町村の入力については自宅と同じ。
異なるのは下の「登録」「選択」「交換」ボタンです。

まずひとりのデータを入力します。
この後、同じ会社や学校、団体に所属する人が出てきた場合、同じ組織情報を再び入力するのは面倒なので、登録しておくことができます。
この状態で「登録」を押すと、入力された組織情報が、一覧に登録されます。

h_company_data_s.jpg

↑このように、「組織名のふりがな」と「分類」を追加すればOKです。
所属している人の一覧が右に表示されています。

h_company_list_s.jpg

登録した組織情報は、住所録の一覧にも表示されます。
[ Contacts ]タブで個人のリスト、[ Companies ]タブで組織のリストに切り替わります。

で、先ほどの「登録」「選択」「交換」ボタンに戻ります。
また同じ会社の人の名刺をもらった!という時などには、新規レコードを作成し、氏名を入れて……と。
そして「選択」をクリック。

h_company_select_s.jpg

こんなウインドウが表示されますので、お目当ての組織を選択してください。
情報が自動入力されます。

posted by tk219 at 15:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | CPSヘルプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。