2008年10月28日

蔵書管理(ver.0.94)

蔵書管理についてです(ver.0.94以降用。2008/10/28時点ではまだ搭載していません)。

h_book_1s.jpg

このようにどこかで見たような、見てないようなインターフェースです。
左上にあるのは「本棚」で、リストの「所蔵」の項目で並べられている部分です。
「自宅」とか「仕事場」とか「実家」とか、いろいろ置いてる場所があると思い、このようにカテゴリ付けできるようにしました。
それぞれ本棚をクリックすると、そこにおさめられた蔵書のみ表示します。

何も設定しない場合、自動で「未設定」という本棚に入ります。
「全ての本棚」をクリックすると、その通りで全ての本棚の蔵書を表示します。

また上に[あ][い][う][え][お][か]……と並んでいるボタンを押すと、書名の頭文字で抽出して表示します。
このサンプル画面は [ あ ] を押した状態ですね。

左下に、現在選択中のレコードを表示しています。

h_book_2s.jpg

右上の検索窓左にある切替ボタンを押すと、表紙で蔵書を並べます。
表紙画像を設定していない場合、[ No Image ]で表示します。

h_book_3s.jpg

画面切り替え、その2。
表形式です。

h_book_4s.jpg

レコードをもう一度クリックすると、個別にウインドウ表示します。

h_book_5s.jpg

[ 同著者 ] タブをクリックすると、その著者での蔵書を一覧表示します。


posted by tk219 at 07:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | CPSヘルプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

CompleteSystem ver.0.93 download

2008/10/26 Complete System ver.0.93



■変更・改良点


・インターフェース(上部タブやその下のメニュー等)を変更しました。

・ファイルを開く際、アカウントにかかわらず前回最後に表示していた画面が一時表示されてしまう不具合を改良しました。

・ワイド画面用に住所録、画像アルバムを大きく表示するよう改良しました(幅の解像度1100以上で切り替わります)。

・右上にログイン名を表示するよう改良しました。

・住所録の連絡データの表示方法を変更しました。

・予定入力の [収入] [支出] の合計を一緒くたにしてしまっていた不具合を修正しました。

・ファイル・ドキュメント管理ボックスを3ペイン表示に改良しました。また画像アルバムの表示を「大・中・小」で切り替えられます。

・画像アルバムの個別表示で、異なるPCにCPSを移動した際などでも参照表示できるよう、画像の再表示機能をつけました。

・画像アルバムの印刷機能をつけました(ただし72枚以上の画像を入れたアルバムには対応していません)。

・ウェブデータ表示に、表示ウィンドウの拡大機能をつけました。

・「ドキュメントのメール送信」機能を追加しました。

・住所録の「メール管理」で、選択数の表示を「選択数」から「選択数/総数」に改良しました。

・Moneyの明細編集で、PDF保存のオプション(メール送信を選択可)を追加しました。

・Moneyの収支計算で、支出合計が表示されない不具合を修正しました。

・インターフェースの管理を全面的に見直しました(リレーションの再点検+再構築)。


もしくはこちらからどうぞ(まだ更新していません)。

ベクター

posted by tk219 at 11:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダウンロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

ホテルのマッサージチェア

東京に来ています。
時間があるので、高速バスに乗りました。
東海道昼特急というやつで、大阪−東京で7〜8時間かかります。料金は5000円。
私は夜行バスは嫌いなので乗りませんが、昼の高速バスは好きです。

とにかく車中の時間が長いので、仕事のネタを山ほど持って乗るわけです。
8時間も閉じこめられるなんて、何か作業するのにこれほどいい環境はありません。
仕事をしつつ、合間は読書。

和田竜の『のぼうの城』(小学館)を読みました。
いわゆる「積ん読」状態だったものです。

面白い!
感動というのは、たぶん人間がその役割によって課せられた制限を超越し、信念や正義、善なるものを選択するときに生まれるのかなと思いました。
人が死ぬというのも感動は呼びやすいんですけど、「死ぬ感動」より「生き残った感動」の方が好きです。私は。

のぼうの城


新宿のワシントンホテルに泊まってみました。初めてです。
部屋に入るとこんなものが。

081015_washington.jpg

マッサージチェアと、プレス機ですね。
いかにもビジネスマン御用達って感じで、『孤独のグルメ』の井の頭さんみたいに、意味なく「コンパクトに機能がおさまってるな……。いいじゃないか」とつぶやいてしまいました。
(井の頭さんはそんなこと言ってないけど)

ホテルの部屋でマッサージチェアを見るのは初めてです。
最近のビジネスホテルって、こういうのが当たり前なんでしょうか。
タグ:diary travel
posted by tk219 at 17:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

明細を作成する

Complete System ヘルプ

見積書・請求書・領収書といったものを作成する手順です。
まず住所録から相手先を探し、「明細」タブを選択。
画像赤枠の「新規作成」をクリックします。

h_address_invoice01s.jpg

左にある「印刷する住所」の [home] [company] とは、明細で印刷する相手方の住所を自宅と所属のどちらにするかということです。

さて、新規明細の画面が表示されます。

h_address_invoice02s.jpg

(1)選択 [1] [2]
自分の名義・住所を2つ設定しておき、どちらにするか選べます(個人名義と会社名義などで使い分けてください)。これの設定は、上部タブの「設定」の「signature」タブ内にあります。
これを選択していない場合、自動で1番目が明細に記入されます。

(2)名義1、名義2
設定済みの自分の名義が表示されています。

(3)明細金額にかけられる税率を設定できます。消費税の5%を想定しているので、デフォルトは [0.05] です。この設定も上部タブの「設定」の「signature」タブ内にあります。

(4)明細のタイトルです。デフォルトでは [御見積書] [御請求書] [領収書] から選べます(編集・追加可能)。

(5)矢印をクリックすると、住所録の該当データを表示します。

(6)名義選択によって選ばれた方を記入してあります(選ばなければ自動で1番目)。

明細の項目を入力します。

h_address_invoice03.jpg

サンプルとして入力した金額をご覧ください。

・材料1の金額:単価5000円で数量10なので、自動で5万円と入力されます。
・材料2の金額:値引き等で変動があった場合、自動入力の5万円ではなく、任意の金額(この場合3万円)が優先されます。
・加工費1:単価10万円ですが数量を入力していないので、金額0になっています。
・加工費2:数量1と入れたので、金額も10万円になっています。

明細が完成したようであれば、下部にある「印刷」をクリックしてください。
プレビューを表示します。

h_address_invoice04.jpg

キャンセルで元の画面に戻ります。
posted by tk219 at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | CPSヘルプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピクニック

今日は朝から用事があったのですが、昼前には終わりまして、お昼は神戸大学でピクニックとしゃれこんでみました。
うちの妻(私は幼少時からいとこいさんのファンでしたので、人と話すときは「妻」を「さい」と読みます。高齢者受けが非常に良いです)がお弁当を用意してくれまして、その学友さんと3人でいただきました。

写真撮るの、忘れました。

・おにぎり(白飯バージョン、いかなごバージョン)
・地鶏の唐揚げ
・卵焼き(いかなご入り)
・南蛮漬け(ささみ、れんこん、白ネギ)
・エリンギの炒めもの(エリンギ、アスパラガス、パプリカ)
・肉団子の酢豚(肉団子、にんじん、れんこん)
・なすの煮物(なす、ししとう)

という私にとってはかなりのオールスター感謝祭。
六甲山の上は暖かいのに雨気まじりの風が吹いて、とてもすごしやすい気候でした。
いや、ちょっと肌寒かったか。

よく考えたら、もう10月ですよ。
スーパーではもう「おせちのご予約いかがでしょうか」なんて言ってて驚きました。
タグ:diary
posted by tk219 at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

御影公会堂のオムライス

神戸御影の公会堂というのがあります。
見た目のモダンな感じから、おそらく昭和初期ぐらいに建てられたものでしょう。
阪神淡路大震災でも生き残った(壁はずいぶん剥がれ落ちたようですが)、立派な建物です。

081004_mikage_0.jpg

映画『火垂るの墓』で、清太が冒頭いきなり死にますが、あれが三宮駅。
御影公会堂はその三宮から少し東、駅で言うと、

三宮──灘──六甲道──住吉

とあって、この六甲道と住吉の間くらいにあります。
それでもって作中、一面焼け野原になった神戸でぽつんと焼け残っていたのが、この公会堂だそうです。
こちらの地下にオムライスで有名な食堂がありまして、先日行ってきました。

Google Mapで表示

081004_mikage_1.jpg

5人で行ったので、一番奥の席に案内されました。
ね、いい感じでしょ。
天井を見ると、おそらく震災で壊れた箇所を補修した跡がたくさんあります。
震災当日、私も神戸におりました。いろいろ思い出すなあー

で、メニューを見ると、オムライスには「一番人気!」みたいなことが書いてある。
2位がオムハヤシ。これを注文。
すいません。値段は忘れました。800〜900円ぐらいだったと思います。

081004_mikage_2.jpg

良いか悪いかと言えば、「良い」。かなり良い。
目の玉が飛び出るほど美味しいオムライス、というものに出会ったことはありません。
ある意味「安心」を買っているようなもので、とてもよろしいのではないかと思います。

右隣が注文した海老フライは、一口もらったらめちゃウマでした。
頭の部分を奪い取って食べてしまいました。
じゃあ海老フライ頼めばよかったじゃないかという話になりますが、逆に海老フライ注文して人のオムライスもらったら「もっとくれ!」と言ってたかもしれません。
私の感想なんて、そんなものです。
タグ:diary cook
posted by tk219 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

メール管理

Complete System ヘルプ

住所録で、上部グレーのバーにある「メール」というボタンについてです。
まずいろんな人の住所録データを入力しますね。その際、

h_address_mailgroup.jpg


この箇所がメール管理で重要になります。
どういうことかを説明します。

例えばここには「メーリングリスト配信用」とか「ゼミ一斉連絡用」とか、何かしら一斉メールを送りたいグループを分ける語句を入れておきます。
一度入力した語句は、その後自動的に選択肢としてリスト表示されます。

その後メール管理を見ていただくわけですが、


h_address_mailgroup2.jpg

↑これです。
クリックすると、メール管理ウィンドウが表示されます。

h_address_mailgroup3s.jpg

こんなのが出てきます。
各項目のタイトル(name,category,e-mail groupなど)はボタンになっています。
クリックするとその項目でソートします。
ソートを解除するには、上にある「ソート解除」ボタンを押してください。

そして一斉メールを送りたい相手には、左端のチェックを入れます。

■特定のメールグループ全てにチェックを入れるには:

1,「全レコード」ボタンを押す。
2,右の「全レコードのチェックを」の「OFF」をクリックする。
  これで全レコードのチェックが外れます。
3,メールグループを抽出する。
  → 右上の「グループ抽出」のフィールドをクリックすると、入力済みのメールグループを選択するリストが表示されるので、選んで「グループ抽出」ボタンを押す。
4,その状態で、右の「全レコードのチェックを」の「ON」をクリックする。


しかしプロバイダやウェブメールには、一度に送信できるアドレス数に制限があると思います。
例えば送りたい人が200人いるのに、制限が100だった場合、メールを2回に分ける必要があります。

その場合、画面上部の「しきい値」にその制限数を入力してください。
上のサンプル画面では「400」としています。

そして画面左上の「チェックしたEメールのBCCリストを作成」をクリックしてください。
↓こんなウィンドウが表示されます。

h_address_mailgroup4s.jpg

要はチェックしたメールアドレスをまとめて、しきい値で分割したものです。
これをコピーして、一斉送信にお役立てください。

ただし画面にも書いてますが、CC(カーボンコピー)ではなく、BCC(ブラインドカーボンコピー)で使った方がいいと思いますよ。気をつけてください。

※当たり前ですが、スパムメールを推奨しているわけではありません。
 こんなのでスパムのアドレス管理する人はいないでしょうが。
posted by tk219 at 15:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | CPSヘルプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

映画『やわらかい手』

正直言って「なんだこれ?」というのが感想です。

他の人はどう思ったのかなと思って検索したら、絶賛の嵐。
しかし主演女優のマリアンヌ・フェイスフルについてのお褒めが多く、映画自体の評価にバイアスがかかっているような気がしました。

若い頃のマリアンヌさん
http://www.cinemacafe.net/news/cgi/release/2007/12/2956/

例えて言うなら、私の嫁は福満しげゆきを「面白くない」と言うんですけれども、私が「いや、これは過去の状況から脱し、徐々に豊かになっているという作者の様そのものを楽しむのであって」と擁護してしまうのと似ているのかもしれません。

しかし小説や映画というのは、全員が全員ほめたりけなしたりするものでもないので、世の中には『やわらかい手』を観て「なんだこれ?」と言う人もいるわけです。
ご了承ください。

いや、お話自体はすごく面白いんですよ。
ところが演出が、斜に構えた学生の自主映画みたいだなと思ってしまいました。

・クラシックギター1本でかなでる悲しげな旋律

・音の少ない画面

・理解できなくはないが唐突な展開
:息子の激怒(風俗店で性労働をしている現場にでくわしたならともかく、完全におばちゃんスタイルの母親が店内を歩いただけで、あんなに泣いて怒るか? そもそも超絶テクに行列を作るのは結構だが、その横をあのおばちゃんが扉開けて入っていって、それで男たちは問題ないのか?)など。

こうした問題は配給業者も理解してるんだな、と予告編を観れば納得できます。
だって予告編はすごく明るく作ってあるんですよ。
BGMも「こんなの本編にあったっけ?」という軽快さ。
リズムのいい、苦みを含んだ大人のコメディなのかと思って本編を観ると、微妙に雰囲気が違いました。

この『やわらかい手』は、泣き笑いというか、本当は悲しいものを抱えているんだけど、でも笑っちゃうねという内容だと思います。
悲しいものを悲しく撮っても、つまらないものにしかなりません。

ところがこの映画は「ほ〜ら人生の悲喜劇だろ、悲しいだろ、重々しいだろ」と言ってくる感じがして、嫌なんです。
漫才師が漫才やってて、たまにならいいけど、ずっと自分のネタに笑ってたらむかつくでしょう。
真剣な顔でバカをやるから笑えるんです。
かといって暗すぎるのも素人芸というやつで、いけません。

つまりですね、意味ありげに暗く作るのは簡単だと思うんです。
そのバランスを取るのが職人というものです。
要は私の好みに合わず、惜しい映画だと思いました。
タグ:cinema diary
posted by tk219 at 15:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・小説・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

巨大災害防災研究

今日は宇治にある京都大学防災研究所巨大災害研究センターという長い名前のところに行きました。

黄檗という駅が最寄り駅なんだけれども、まず読み方が判らない。
「おうばく」と読むんだそうです。知ってました? 知ってますか。そうですか。

で、駅を出て道に迷いました。すごく大学が遠かった。
なぜ遠いかというと、駅を出て南に行かなきゃいけないのに北に行ったから。
駅を出て左、という記憶で歩いたのだが、後から思えば出口の東西を間違えたのだな。

道を歩きながら、
(おかしい。JRと京阪電車が並行して走るのは判るが、JRが手前に見えている。京阪が手前じゃないとおかしいのに……)
と判っているのに、間違いを即座に認められない。
しかしそこは思いを貫いてもいいことないわけで、引き返しました。

そしたら大学に入ってもまだ遠い。
国立大学は広いですね。
関西で言うと、大阪大学には構内に信号機や郵便局があるし、神戸大学なんて六甲山全部大学なんじゃないかというくらいですし。

081006_kawata.jpg

お会いしたのは、センター長である河田恵昭教授。
気さくな方で、楽しくいろいろお話をさせていただきました。
タグ:diary SCHOOL
posted by tk219 at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

そうめんかぼちゃを食す

「そうめんかぼちゃ」というものがあります。

正式名称は「金糸うり」というんだそうで、茹でると果肉がソーメン状にほぐれてしまうという摩訶不思議な野菜です。
なじみの八百屋がこれはいいぞと言うので、買ってみました。

まず半分に切ります。
somen_kabocha_1.jpg

これを茹でた後、水にさらします。
somen_kabocha_2.jpg

ほぐしてみたら、この通り(種をとりのぞくのが、ちょっと面倒)。
somen_kabocha_3.jpg

めんつゆに刻みミョウガとゴマを入れて、まさにソーメンのごとくいただきました。
somen_kabocha_4.jpg

子どもにおすすめできるかどうかは判りませんが、慣れると美味しいです。
タグ:diary cook
posted by tk219 at 12:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

CompleteSystem ver.0.92 download

2008/10/04 Complete System ver.0.92



■変更・改良点


・アカウント管理を導入しました。複数のユーザー毎にカレンダーや住所録のデータを管理することができます(例えば住所録はデータ毎に各ユーザーが「自分にだけ表示される」「他ユーザーも見ることができる」を設定できます)。

・住所録に年賀状の送受管理を追加しました(リストではSetting→Greeting、個別表示ではデータタブにあります)。

・ボタン細部を修正(いくつかハイライトがずれてました)。

・「設定」画面でタブの色が逆になっていたのを修正しました。

・「住所録」のメール管理を見やすく改良しました。

・記念日設定の、追加・削除のインターフェースを改良しました。

・ファイル管理の「文書・画像等」に印刷スクリプトを追加しました。

・上部タブの「GTD」に別ウインドウで一覧を表示するボタンを追加しました([GTD]をシフトキーを押しながらクリックするのと同じ効果)。

・カレンダーの「月」画面で、複数日がある場合の表示(赤いバー)から複数日画面へ移る際、開始曜日設定(月曜/日曜)が反映されていなかった不具合を修正。

・Money画面の口座情報を、ポータル方式からリスト方式に変更。

・Moneyタブ内の「明細」画面で、リスト表示の際に摘要がうまく表示されなかった不具合(印刷用に改行するとリストに表示されなくなる)を修正。

・住所録で海外用の入力フィールドを2つにしました(自宅・勤務先などに使えるように)。

・文書管理で、「文書・画像等」のリスト右端が「不明」になっていた不具合を修正。


もしくはこちらからどうぞ(まだ更新していません)。

ベクター

posted by tk219 at 19:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダウンロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

国際競争力

「今の政治は『国際競争力』って言われると、財界にものが言えないんです。蟹工船の時代は、ひどい労働はすべて『大日本帝国のため』と正当化された。今はその代わりが国際競争力です。国際競争力が落ちると言われれば、どんなことも我慢しなければならない。財政が大変だから増税しようとなると、一番負担能力を持っている大企業は初めから頭の外に置いて、取りやすい消費税増税だとなる。ワンパターンの議論なんです。国民も国際競争力という言葉で納得してはいけない」

不破哲三 この国はどこへ行こうとしているのか
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20081003dde012040022000c.html


子どもの頃、両親が選挙のたびに、

「誰に投票するかなあ……。本当に勝たれると困るんだけど、共産党が一番まともに見えるんだよなあ」

とつぶやいていたのを思い出します。


タグ:speech NEWS diary
posted by tk219 at 18:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

16ギガのUSBメモリ買った

こないだ書店で日経PC21を立ち読みしてたら、「USBメモリーを万能ツールに!」という記事がありました。

普段日経の雑誌なんて読まないんですが、30分くらい待ち時間をもてあましてて、ほんとたまたまといった感じで。


私は今、自宅と仕事場にそれぞれPCがあります。でもデータの同期がめんどくさくて、結局自宅のノートPCを仕事場にもっていって使っており、その背後で仕事場のPCが所在なさげにたたずんでいるという次第で、何とかしたいな、でも解決法を調べるのもめんどくさいし、というように思っておりました。


そしたらなんだ、こういう雑誌があって、こういう便利な記事があったのか、これはいいじゃないかと。

で、内容はすぐ頭に入ったんですが、編集の労をねぎらう意味で購入したわけです。


要は大容量で高速なUSBメモリーに、ポータブルなソフトウェアと自分のデータも入れたら、どのPCでも自分環境で作業できていいだろ?ということです。


すぐに16ギガのUSBメモリーを購入。グリーンハウスのやつで、6000円。




こんなに安くなってたのか。びっくり。

今のところインストールしたソフトは、


Portable StartMenu(ランチャー)



Allway Sync'n'Go(データ同期)



Foxit Reader(PDFリーダー)



OpenOffice.org Portable(Microsoft Office互換)



Komposer(HTML編集)



Portable Firefox(インターネットブラウザ)



です。

これでもう、仕事場にPC持ってかなくてよくなるわけだ。


だからといって、日常的にUSBメモリーのデータで仕事しようというのは、まだちょっと、いきなりデータが飛びそうで怖い。


ですから基本的に、作業始めと作業終わり(つまりパソコンの電源入れたときと、切るとき)でデータを同期する、という使い方をしようと思ってます。
タグ:diary computer
posted by tk219 at 16:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

組織情報を利用する

Complete System ヘルプ

次に、住所録の4つのタブ、[ 予定・自宅・所属・国際 ] の中の「所属」についてです。

h_address_company_s.jpg

都道府県や市町村の入力については自宅と同じ。
異なるのは下の「登録」「選択」「交換」ボタンです。

まずひとりのデータを入力します。
この後、同じ会社や学校、団体に所属する人が出てきた場合、同じ組織情報を再び入力するのは面倒なので、登録しておくことができます。
この状態で「登録」を押すと、入力された組織情報が、一覧に登録されます。

h_company_data_s.jpg

↑このように、「組織名のふりがな」と「分類」を追加すればOKです。
所属している人の一覧が右に表示されています。

h_company_list_s.jpg

登録した組織情報は、住所録の一覧にも表示されます。
[ Contacts ]タブで個人のリスト、[ Companies ]タブで組織のリストに切り替わります。

で、先ほどの「登録」「選択」「交換」ボタンに戻ります。
また同じ会社の人の名刺をもらった!という時などには、新規レコードを作成し、氏名を入れて……と。
そして「選択」をクリック。

h_company_select_s.jpg

こんなウインドウが表示されますので、お目当ての組織を選択してください。
情報が自動入力されます。

posted by tk219 at 15:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | CPSヘルプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。